若松かねしげ[新着情報]

2013年07月11日

元気アップアンケート結果 Vol.4 子どもたちの未来を支えるために

ご協力ありがとうございました

こんにちは! 若松かねしげです!

政治の関心事の4位は「教育・子育て・待機児童」で10%でした。
女性の関心が高く、とくに30代〜40代の女性が多く挙げていることがわかりました。
★アンケート結果グラフはこちら

最需要課題
子を産み育てやすい環境整備こそ日本再建の要です。
この課題に一貫して取り組み、現場の子育てママの「小さな声」をカタチにしてきたのは公明党です。
★公明党マニフェスト2013

主なものだけでも、

・全市区町村で妊婦健診14回分以上を公費助成
・出産育児一時金の創設
・児童手当
・子どもの医療費助成の拡充

等を実現してきました。
特に出産育児一時金については1994年に30万円でスタートして以来、段階的に引き上げを行い、現在では42万円に拡充しています。

さらに公明党は今月2日に、「こども・子育てマニフェスト2013」を発表しました。その中で、

・出産育児一時金を50万円に拡充
・子ども医療費助成のさらなる引き上げ
・待機児童解消へ、保育所や認定こども園の整備促進
・幼児教育の無償化
・子育て中のお母さんが働きやすくなる環境の整備

等を掲げています。

私自身、幼いころ家業の倒産等で大変に苦労しました。
家庭を守りたい一心で会計士になり、政治家になりました。

子どもの将来は、生まれ育った環境に絶対に左右されてはなりません。
子育て世代の生活援助の制度設計をはじめ、子どもたちが勉強やスポーツをしたい気持ちをあきらめずに、羽ばたいていける未来を全力でつくってまいります。

■Vol.1 元気アップアンケート結果
回答者のうち48%の方が最重要とチェックしたのは?


---------------------------------------------------------
■Vol.2 元気アップアンケート結果
景気対策の次は?復興・社会インフラの強化


---------------------------------------------------------
■Vol.3 元気アップアンケート結果
介護・医療への取組


---------------------------------------------------------

若松かねしげ[最新ニュース]

一覧を見る
2018年07月21日 メルマガvol.113 通常国会閉会と参議院議員選挙への決意
2018年07月03日 メルマガvol.112 明年参議院選公認予定候補の御礼と決意のご挨拶
2018年06月14日 メルマガvol.111 成年年齢引下げに関する民法改正に尽力
2018年05月07日 若松かねしげ元気アップレポート 2017年末特集号
2018年04月08日 メルマガvol.110 明日、TV中継付決算委員会で質疑に立ちます 
2018年03月11日 メルマガvol.109 東日本大震災7年、復興加速化に新たな決意で
2018年02月06日 2017年冬季の活動報告をアップいたしました
2018年01月22日 メルマガvol.108 本日、通常国会召集 予算・税制・法案の公明党の主張紹介
2017年12月28日 メルマガvol.107 選挙続きの一年間、本当にありがとうございました
2017年10月24日 メルマガvol.106 公明29議席 政権に信任
連絡先/地図 プライバシーポリシー copyright 2013 kaneshige wakamatsu office